育児疲していると突発性難聴になるの?治療すれば難聴は治るの?

耳に違和感はありませんか?

  • 耳が聞こえにくい。
  • 耳鳴りがする。
  • 耳が詰まった感じがする。
  • 耳が聞こえない。
  • 片方の耳が聞こえにくい。

育児をしているお母さん。ある日突然耳に違和感がでるようになったと
いうようなことはありませんか?

耳に違和感や聞こえにくさがあると日常生活にも影響が出てきますよね。
産後になりやすい病気の一つに突然耳が聞こえにくくなったり、聞こえなくなったり
してしまう『突発性難聴』という病気があります。

この病名を聞いたこと、ありますか?では、突発性難聴とはどんな病気
なのでしょうか?どうして産後のお母さんはこの病気に
かかりやすいのでしょうか?

突発性難聴とはどんな病気?

<難聴の種類>

  • 伝音声難聴
  • 中耳炎や耳垢のつまりにおり、音を伝える部位に異常が起こり聞こえにくくなる難聴

  • 感音性難聴
  • メニエール病(めまいを伴う難聴)や突然、または長時間大きな音を聞いたことで
    耳が聞こえなくなる、音を感じる部分に異常が起こる難聴。

    突発性難聴とは、ある日、突然耳が聞こえなくなったり聞こえにくくなったり
    する病気です。『朝起きたら耳が聞こえない。』『普通に日常生活を送っていて、
    突然聞こえなくなった。』これほど突然に発症するんですよ。

    突発性難聴は内耳の神経異常によって起こる感音性難聴の一つなんですよ。

<症状>

  • 片方の耳が聞こえにくい。
  • 耳が詰まった感じがする。
  • めまいの伴う耳の聞こえにくさ。

症状の程度には個人差があり、『ちょっと耳が詰まって聞こえにくい感じがする。』
という軽めの症状から、『耳の聞こえにくさにめまいが伴って、頭痛がして
起き上がることもできない。』という重たい症状まで様々なんですよ。

耳の聞こえにくさを感じて、耳鼻科へ行くと様々な検査を受けることになります。
その検査で大きな異常がなく、突然耳が聞こえにくくなった場合、
突発性難聴と診断されます。

突発性難聴の原因は?どうして産後発症しやすいの?

突発性難聴の原因はまだはっきりとは解明されていません。しかし、今、
原因としてあげられるのに次のようなものがあります。

  • 過度なストレス
  • 疲れ
  • 寝不足
  • 風邪からのウイルス感染

これらのことが原因として考えられます。産後のお母さんの生活を
考えてみましょう。

<ストレス>

小さな子どもがいると、いろいろ制限が出てきます。思うように出かけ
られなかったり、自分の好きなことができなかったり、子どもがわがままを
言ったり、泣き止まなかったり、育児をしていると多くの場面でストレスを感じます。

子どもが生まれてからストレスフリーの生活をしているお母さんなんて
きっといませんよね。お母さんたちは、毎日、いろいろなことを我慢して
発散し場所のないストレスを抱えて生活していることも多いでしょう。

<疲れ>

育児は肉体労働です。子どもを何時間も抱っこやおんぶをしたまま出かけたり、
家事をしたり、一緒に走り回って遊んだり体力がいりますよね。

授乳中の子どもがいる場合は母乳として栄養も取られてしまうので
体力もたくさんいりますよね。

<寝不足>

お母さんたちは、家事に育児にやらなければならないことがたくさんあります。
朝早くから夜遅くまで仕事がたくさんありますよね。

また、夜中は、子どもに授乳したり、夜泣きする子をあやしたり、
おむつを替えたりぐっすり朝まで眠れないことも多いでしょう。
寝不足になるお母さんは多いのではないでしょうか。

<ウイルス感染>

産後のお母さんはホルモンバランスの変化により、免疫力が低下していたり、
子どもが病気になったとき付きっ切りで看病しなければならず風邪をひいたり
病気になりやすい環境にありますよね。ウイルス感染もしやすいですよね。

このように、産後のお母さんは突発性難聴の原因と考えられている事項に
ぴったり当てはまりますよね。突発性難聴は誰にでもなる危険性があります。
気を付けたいですよね。

突発性難聴って治るの?治療法は?

突発性難聴は治る場合と症状が残ってしまう場合があります。完治する確率は
30パーセントと言われているんですよ。治りにくい病気なんですね。

  • 耳鳴りが残る。
  • 聞こえにくさが残る。
  • まったく聞こえなくなってしまう。

このような症状が残ります。耳が聞こえなくなったり、耳鳴りがしたり
辛い症状ですよね。突発性難聴を完治させるのに最も大切なことは
早期に治療を開始するということです。

『なんだか耳が聞こえにくいな。』『耳垢でも詰まっているのかな。』
『時間がたてば治るかな。』など、放っておくと症状が悪化したり、
後遺症が残ってしまったりするのですよ。

早めに診断を受け、早急なステロイド剤の投与の必要があります。
耳に違和感が出た場合は早めに受診をしましょう。
また、安静にしたり、十分な休息をとったり、ストレスを感じないような生活が大切です。協力してもらえる人がいる場合は助けてもらうようにしましょう。

まとめ

産後に突発性難聴になりやすいのを知っていましたか?耳の聞こえにくさを
感じたら早めの受診が大切ですよ。

子どもを連れて病院へ行くのは大変です。お母さんは自分のことは
いろいろ我慢してしまいがちですよね。
何か異変を感じたら早めに対応してくださいね。

最新情報をCheck!
>Webサイト制作の事なら何でもおまかせください!

Webサイト制作の事なら何でもおまかせください!

Webサイト制作をする楽しさや、お客様に喜ばれる嬉しさを知り、この仕事に専念したいと思いフリーランスになりました。些細なことでも、お気軽にお問い合わせください。ご相談だけでも可能です。

CTR IMG